about

東京の神楽坂にあるお寺、圓福寺のお守り受付所(公式)です。

神楽坂 圓福寺(えんぷくじ)は、1596年に加藤清正公により創建された日蓮宗の寺院です。

江戸三祖師の一つである開運厄除祖師をお祀りしているご祈祷寺です。また、懺悔(さんげ)のできるお寺・修行のできるお寺として知られ、圓福寺オリジナルの「懺悔守り」で、過去の行いを心から懺悔することができます。

近年は、TV・ラジオ・雑誌等で、圓福寺の御守り・御札をご紹介いただく機会が増え、全国の皆さまからお問合せを多く頂戴するようになりました。そこで、本来はお寺まで足を運んでいただきたいところですが、遠方の方々にも「懺悔」の大切さに触れていただきたいという思いからお守り受付所を設けさせていただきました。

※ 御守り・御札をご希望の際は、注意事項をよくお読みいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

神楽坂にお立ち寄りの際は、ぜひ一度、手を合わせにいらしてください。

神楽坂 圓福寺
www.enpuku-ji.jp/